むくみにも良い理由とは?

1af40001acafe9fa2f537d841edbb087_sむくみを解消するには?

女性の多くが悩むむくみ。
むくみがひどいと不健康に見えたり、太って見えたり・・・と良い事はありません。

むくみを解消するためには運動をする、塩分を控えるなどが効果的と言われていますが、毎日運動をする時間が持てない方や、好きな物を食べたいという女性も多く、なかなか根本的な改善が難しいものです。

むくみに良いなたまめ茶

むくみの解消に良いと言われているのが、なたまめ茶です。
なたまめ茶は飲むだけですので、運動をする元気がない方も、好きな物を我慢せずに食べたい人にもお勧めです。
なたまめがむくみに良いという話を聞いたことがあっても、なぜむくみに良いか、理由は分からないという方も多いでしょう。
そこで、むくみ解消となたまめとの関係をご説明します。

血行を良くする成分が!

秘密はなたまめに含まれる「カナバニン」という成分にあります。
カナバニンは血行を促進する作用があると言われていますが、このおかげでむくみを予防できるのです。

そもそも、むくみが起こる原因は血の巡りが悪いせいですから、血行が良ければむくむことはまずありません。
だからこそ、ウォーキングなどの有酸素運動をして血行を促進することでむくみ予防につながると言われているのです。
また、塩分を摂りすぎることでも血行不良に繋がり、やはりむくんでしまいます。
やはり、むくみを解消するためのキーワードは「血行促進」なのです。

なた豆に含まれるカナバニンという成分を積極的に摂り入れることでむくみ予防が期待できます。

運動が苦手、食事制限も嫌という方に

また、なたまめのもう一つの注目成分に「ウレアーゼ」があります。
ウレアーゼは腎臓の働きをサポートしてくれるのですが、腎臓は体内の老廃物を排出する役目がありますので、腎臓の働きが鈍くなってしまうと老廃物がたまりやすく血行も悪くなってしまいます。

このようになたまめにはむくみ解消のキーポイントとなる大切な成分が含まれているのです。
むくみが気になる・・・でも、運動は嫌!美味しい物が食べたい!という方は、手軽に続けられるなた豆茶を試してみてください。

jun

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ