なたまめ茶の飲み方はいろいろ

なたまめの豆の部分は、紅色をしています。
これを乾燥し焙煎したものがなた豆茶になります。

なた豆茶は普通にお湯で出しておいしく飲めます。
その他の飲み方として、水だしもできるのでバリエーションが広がります。
ティーバッグ式のものも出ていますし、ティーバッグでない場合には、お茶用パックにつめて麦茶とおなじように作ればよいのです。

夏場には冷たい飲み物として冷蔵庫に入れていつでもおいしく飲むこともできるので、大変べんりです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ